ブログblog

東京都 Tマンション現地調査

2021.09.07

今日は久しぶりに雨が上がりました。

先週からずっと雨が続き、週末には関東地方に「低温注意報」が発表されました。

あまり聞きなれない言葉ですが、平年より平均気温が5度以上低い日が3日続き、更に2日以上続くと予想された時に発表されるそうです。

この「低温注意報」は、夏限定というわけではなく冬にも発表されることがあり、こちらはー7度以下になると発表されるとのこと。

今週末にはまた暑さが戻ってくるそうですが、寒暖の差が激しくなると体調を崩しやすいため、体調管理には注意が必要です。

 

さて今回は東京都Tマンション現地調査です。

修繕工事が行われる前に建物を確認し、工事をするにあたって差し障りのあるところはないか、外壁の劣化状況などをチェックしていきます。

 

具体的な修繕箇所や金額が決定するのは打診調査後になります。

 

 

平成20年の建築基準法の改正により、マンション・ビル等は10年ごとの定期的な外壁全面診断が義務付けられるようになりました。

改正点を確認されたい方は国土交通省のHPを参考に。

見た目のタイル部分は問題がなくても、内部に空洞や漏水などが起こっている場合もあります。

長く安全に建物と付き合っていくためには10年というとらわれず、定期的な診断をお勧めいたします。

 

 

pagetop