ブログblog

東京都 Rビル調査報告

2022.05.06

GWも終わり、いよいよ夏が近づいてきました。

今年のGWは間に平日が入り、例年のように長期休暇とはいかなかった企業も多かったようです。

星野技建では4/29から5/5までお休みをさせていただきました。

休業中にいただいたお問い合わせにつきましては、順次対応させていただいております。

 

さて今回は先日行った東京都Rビルの調査結果です。

先日ご紹介したリサーチパッドでの調査結果はこんな感じ。

補修内容によって色で分けられており、補修枚数は記号の中に数字で書かれています。

アップにするとこんな感じ。

従来はこの細かな作業を一つ一つ手作業で記入・集計していました。

また手作業で記入するためほかの人が記入した数字を見間違えてしまうミスも起こりやすく、集計もとても集中力がいる作業となります。

 

でも昨年から導入したリサーチパットを使用することによって、この作業が格段に時間短縮されて職人さんたちの負担も軽くなりました。

これからも現場作業の効率化を図っていきたいと思います。

 

 

東京都 Rビル現地調査

2022.04.14

4月になり、気候もかなり暑い日が多くなりました。

先週は入学式が行われる学校も多く、新しい門出を祝うかのように桜の花が咲いていました。

ただ週末には散ってしまうところも多かったようです。

 

さて今回は東京都 Rビル現地調査です。

埼玉ではもう桜が散ってしまっていますが、東京ではまだまだ咲いているようです。

 

現地調査に来たついでにちょっとしたお花見をすることができました。

 

そういえば今年の今年の桜の開花は3月17日。

予想の22日よりかなり早い開花となりました。

3月中旬頃はかなり暖かかったせいかもしれません。

 

そう考えると1か月間日本のどこかで桜が楽しめるのですね。

来年のお花見の時期にはコロナも落ち着いているといいなぁ。

埼玉県 Rマンション 足場解体

2022.03.25

3月に入って暖かい日が続いていたのですが、先日は埼玉にも雪が降りましたね!

急に寒くなったため電力供給が追い付かず、節電を呼びかけるニュースが多くされていました。

 

その後夕方頃には雪も止み、翌日には節電要請の解除され一安心。

昨日・今日は一転して暖かい日となりましたが、気候の変化に着ていく洋服も悩む日が続きそうです・・・。

 

さて今回は埼玉県Rマンション足場解体です。

修繕が完了すると、組んでいた足場を鳶職人の方たちと上から解体していきます。

 

通常足場には防護シートが設置されており、シートのおかげで道具などの落下防止に役立っています。

ただ解体の時にはこの防護シートも外してしまうため、フルハーネスをつけているとはいえ職人さん達もかなり怖いそうです。

 

 

足場がなくなるとこんなにスッキリ。

他の壁面も安全に作業を行えるよう心掛けていきたいと思います。

地震

2022.03.17

昨夜の地震、かなり揺れましたね!

久しぶりに地震警報の音を聞きました。

 

さいたまは震度4とのことでしたが、体感的にはもっと強かったように思います。

関東でも停電されている地域が多くあり、不安な夜となってしまいました。

 

幸い星野技建の営業所と従業員にも被害はなく、今日も元気に現場へ向かいました。

ただニュースでは電車が脱線したり、避難中に亡くなってしまった方もいらっしゃったようです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

 

今朝は昨日の地震でバタバタしていましたが、ふと周りを見渡すとあちらこちらで春の訪れが。

営業所の近くの白木蓮の花が満開でした。

 

写真で見るとよくわかるのですが、白木蓮の花はすべて上向きに花が咲きます。

 

コロナやウクライナ侵攻など、世間では暗い話題も多く沈んだ気持ちになることが多い毎日。

この白木蓮の花のように、上を向いて日々が過ごせるようになりたいですね。

東京都 Gマンション外壁タイル調査

2022.03.10

3月になり、日中も暖かい日が続くようになりました。

至るところで木々の目覚めを感じ、春がもう近くまで来ています。

 

さて今回は東京都 Gマンション外壁調査です。

建物の周辺に足場が組まれてから最初にするのがこの外壁タイル調査。

タイルの壁面に発生している浮きや剥離などを目視調査と打診調査で確認していきます。

 

弊社でも今までは浮きや剥落しているタイルを手作業で立面図に記入をしていたのですが、昨年からタブレットを使用し作業効率化を図っています。

タブレット導入により、調査後の修繕箇所の集計が格段に早くなりました!

 

建設業の現場はアナログなイメージを持たれている方も多いかと思いますが、実はこんな感じでタブレットなどを使用する企業も増えてきているんですよ~。

弊社も新しい技術は率先して導入し、お客様や職人たちにより良い環境となるようこれからも努力していきたいと思います。

スーパー猫の日

2022.02.22

毎年2月22日は「猫の日」

 

今年はなんと「2」が6つ並ぶ「スーパー猫の日」なんだそうです。

そして2が6つ並ぶのはなんと800年ぶりで、前回は鎌倉時代にまでさかのぼるとのこと。

 

例年ならイベントもたくさん行われていたかと思いますが、オミクロン株の影響で今年は控えめな様子ですね。

ネコ好きな方や鉄道好きな方は、今日の日付が入った切符や記念品を購入されているのかなぁ・・・。

 

さらに「2」が7つ揃う「2222年2月22日」は、なんと200年後ですって。

どんな未来になっているか想像つかない・・・先は長いなぁ。

 

大雪予報

2022.02.10

今朝はかなり寒く、午前中から雪が降ってきました。

予報でも今週末まで天気が不安定とのこと。

というわけで今日の現場はお休みです。

 

 

今外を見ると、さっきまでやんでいた雪がまた降ってきました。

明日はせっかくの3連休。

雪の影響が心配ですね。

 

また寒い日は換気や手洗いが不十分になりやすく、感染拡大しやすくなります。

人が集まる場合には、こまめな換気・しっかりと手洗いを心がけましょう。

埼玉県 Rマンションタイル修繕工事

2022.02.02

年明けから感染者数が増大してきましたね。

デルタ株と違い、今回のオミクロン株は子供の感染者数が増えているそうです。

 

さて今回は埼玉県 Rマンションタイル修繕工事です。

今回はビフォーアフターの写真ではなく、昨年入社した従業員の作業風景を撮影してみました。

先輩職人に教えてもらいながら、新しい技術を身に付けているそうです。

 

 

先日、とうとう担当している現場で感染者が出たとの報告があり(弊社従業員ではありません)、現場がストップしてしまいました。

幸い弊社従業員は濃厚接触者に当たりませんでしたが、念のため営業所に常備している抗原検査キットを使用し確認致しました。

結果は陰性。

安全を確認したのち他現場へ応援に行くことになりましたが、こういう事態は今後増えていくことになりそうです。

 

そして感染者が身近にも増えてきており、いつ自分自身が濃厚接触者になるかわからない状態になってきました。

ここで濃厚接触者の定義を確認してみましょう。

 

接触の期間・・・感染者が発症する2日前からウイルスを排出しなくなる10日間まで(無症状者は検体採取から7日間)

接触の目安・・・マスクなどを着けず、お互いに手を伸ばしたら届く距離で15分以上の接触をした場合

 

上記に当てはまった濃厚接触者は7日間の自宅待機が求められています。

そして待機が解除されたあとも10日間は不要不急の外出を避け、マスクを着用するなど感染対策を徹底するようにしましょう。

オミクロン株

2022.01.21

新型コロナの感染者数が爆発的に増加してきました。

一日の感染者数も1月1日の456人に対し、19日は4万人という驚異的な数字となってしまっています。

 

首都圏はもちろんのこと、沖縄県や九州地方など1都12県にまん延防止等重点措置の適用が本日から適用されることになるそうです。

従来のコロナウイルスやデルタ株と違い、感染してから発症するまでの潜伏期間が短く感染力が強いとのこと。

日本で初めて確認されてから約1か月で感染者数が急増しているこの状況をみても、オミクロン株の急速にひろがっているのがわかります。

 

今回の爆発的な広がりは、年末年始が重なった事も影響しているかもしれません。

ただ症状については、他の変異ウイルスに比べて重症化するリスクは低いそうです。

 

今一度手洗い・うがいの徹底とこまめな消毒など、感染防止に心がけましょう。

明けましておめでとうございます

2022.01.14

明けましておめでとうございます。

休業期間中にお問い合わせいただいたメールは、順次対応させていただいております。

 

先日は埼玉でもかなり雪が降り積もり、翌朝には道路が凍結している箇所もありました。

みなさまは自転車や車の運転、事故なく無事でしたか?

翌日以降は日の当たらない部分に雪が残っており、職人さん達も安全運転で走行して現場に向かったそうです。

みなさまも安全運転を心がけましょう。

 

そして年末年始の影響か、オミクロン株の感染者が増加してきました。

TVでは第6波が訪れてしまっているとのニュースもありました。

今一度感染予防に心がけて、手洗い・消毒を行っていきましょう。

都内現地調査

2021.12.17

12月も残り数日となりました。

毎年この時期に思うことですが、ホントあっという間の一年だったなあと感じます。

 

今年も昨年と同様コロナで落ち着かない日が続きましたね。

来年はもう少しイベントや旅行が行える年になるといいのですが・・・。

 

さて今回は都内で現地調査の依頼がありました。

現地についてみると、かなりタイルの破損が目立ちます。

現地で丁寧に確認しながら打ち合わせを行っていきたいと思います。

 

 

そして先週の日曜。

星野技建のある浦和では、「十二日まち」が2年ぶりに開催されました。

「十二日まち」とは、毎年12日に浦和駅から調神社までの周辺で開催されるお祭りとなります。

そして「十二日まち」の読み方は「じゅうにんちまち」。

調神社は「つきじんじゃ」と読みます。

調神社の境内では商売繁盛の願いが込められた熊手などが売られていました。

 

ただコロナの影響で規模をかなり縮小しての開催とのこと。

例年浦和駅周辺で行われている交通規制もなく、今年は調神社の境内のみ露店が並んでいました。

とはいえ待ちに待った2年ぶりのお祭りのせいか、境内は多くの人で賑わっていましたよ。

入口には感染予防のアルコールも設置されており、感染予防の対策もされておりました。

 

来年は例年のような規模で開催されることを願っています。

建設業許可更新手続き

2021.12.02

12月、今年最後の月になりました。

 

ここ最近かなり朝晩が冷えるようになりましたね。

日中との気温差で体調を崩す方も増えているようです。

 

さて今回は建設業許可のお話。

今年星野技建は、建設業許可更新の年でした。

建設業許可とは・・・。

建設業法で定められており、税込み500万円以上の工事を請け負う場合に必要となります。

建設業の業種ごとに許可を取らなければならず、その業種はなんと29種類。

星野技建では「タイル・レンガ・ブロック工事業」を取得し、営業をしています。

 

そしてこの建設業許可は5年ごとの更新手続きが必要となります。

星野技建も今年更新の年だったため、書類を作成し無事に更新手続きが完了致しました。

 

新しい看板も出来上がりましたよ~!

次の更新は令和8年。

5年後の星野技建は今より成長しているといいな。

pagetop